祖母・傾・大崩ユネスコエコパークの取組

尖峰と渓谷が育む森と水、いのちの営みを次世代へ
~自然への畏敬をこめて~

 祖母・傾・大崩ユネスコエコパークでは、登録を契機として、この地域の豊かな自然環境のほか、自然への畏敬の念とともに発展を遂げてきた人々の営みを、しっかりと次世代へ継承していくことを目指します。

取組の基本方針

 祖母・傾・大崩ユネスコエコパークでは、3つの機能を十分に発揮するため、上記の基本方針に沿った取組を、関係機関が一体となって進めています。

ユネスコエコパーク登録までの流れ
祖母傾山系エコフィールドのイメージ
ページトップへ
ページトップへ